vodafoneで行こう!


トップページ プランで比較 割引で比較 メールで比較 vodafoneの強化


各キャリア会社にはさまざまな割引サービスがあります。あまりに多種多様なサービスがあるので比べるのが大変です。分かりやすくするために一覧表にしました。また最後にまとめを書いています。

キャリア会社 サービス名 内容
DoCoMo 継続利用割引サービス 1年を超えるご利用で基本使用料を自動的に割引
1年超て7%〜5年超で15%OFF
ボリュームディスカウント 月々の通話料の額にて割引率を決定し通話料を割引
5千円以上で5%〜10万円以上で20%OFF
ファミリー割引(要契約) 家族でご利用の場合一括請求で基本使用料が20%OFF
(主回線携帯電話も割引対象になります)
家族間での通話料金も20%OFF
いちねん割引(要契約) 1年間の継続利用を約束することで基本使用料を割引
1年まで10%〜5年超で15%OFF
5年以内に解約すると解約金をとられます
ゆうゆうコール(要契約) 5カ所まで話す相手の番号を登録すると通話料を割引
相手がドコモだと30%、ドコモ以外で10%OFF
月額定額料180円必要
au 話すほど割引 月々の通話料の額にて割引率を決定し通話料を割引
1万円以上で5%〜10万円以上で20%OFF
家族割(要契約) 家族でご利用の場合基本使用料が25%OFF
(主回線携帯電話も割引対象になります)
家族間での通話料金も30%OFF
無料通話を家族で共有できます
年割(要契約) 1年間の継続利用を約束することで基本使用料を割引
1年まで500円〜4年超で1,400円OFF(標準プラン)
3年以内に解約すると解約金をとられます
指定割(要契約) 3カ所まで話す相手の番号を登録すると通話料を割引
相手に関わらず全国一律50%OFF
月額定額料300円必要
ガク割 申し込み者本人が学生の場合の割引
基本使用料50%、au・一般電話との通話料50%
他社携帯・PHSとの通話料20%OFF
自宅割 自宅への通話料が割引
自宅の電話番号をマイラインプラスでKDDIに3区分以上登録、または自宅でDION-ADSLに加入すると50%OFF
パケット割(要契約) EメールやEZwebをたくさん使う人への割引
0.27円/パケットが0.1円/パケットになり毎月1,200円以上EメールやEZwebを使っている人にはお得
月額定額料1,200円必要
Tu-Ka 長期利用割引 1年を超えるご利用で基本使用料を自動的に割引
1年超て5%〜5年超で15%OFF
ファミリー割引(要契約) 家族でご利用の場合一括請求で基本使用料が20%OFF
(主回線携帯電話も割引対象になります)
どんとく(要契約) 1年間の継続利用を約束することで基本使用料を割引
1年まで12%〜5年超で35%OFF
1年以内に解約すると解約金をとられます
あの人割引(要契約) 2カ所まで話す相手の番号を登録すると通話料を割引
30%OFF
ただし相手はツーカーと一般電話に限られます。
月額定額料200円必要
vodafone 継続割引 1年を超えるご利用で基本使用料を自動的に割引
1年超て5%〜6年超で15%OFF
家族割引(要契約) 家族でご利用の場合一括請求で基本使用料が50%OFF
(主回線携帯電話は割引対象外になります)
家族間での通話料金も50%OFF
年間割引(要契約) 1年間の継続利用を約束することで基本使用料を割引
1年まで10%〜4年超で25%、契約更新月は50%OFF
契約更新月以外に解約すると解約金をとられます
ハッピーボーナス(要契約) 2年単位で約束することで基本使用料を割引
期間に関わらず15%OFFで年に2ヶ月間は基本料無料
契約更新月以外に解約すると解約金をとられます
指定割引(要契約) 5カ所まで話す相手の番号を登録すると通話料を割引
50%OFF
ただし相手はvodafoneと一般電話に限られます。
月額定額料300円必要
自動くりこし 余った無料通話を翌月にくりこして使える
翌々月にはくりこさないので翌月に使い切らなかったくりこし分は無効になります
ハッピータイム 土日祝限定の通話料割引
vodafone同士の通話の場合1分5円となり通話料が8分の1になる(バリューパックとの比較)

※他社にないサービスや魅力的なサービスなど注目して欲しい所は赤にしてあります。
※掲載している内容は各社を比較するのに必要な情報を簡略化して書いています。詳しくは各キャリア会社にお問い合せ下さい。また法人向けサービスや身体障害者向けサービスは割愛しています。
※上記の情報は2003年10月現在における各社ホームページ発表の情報です。過去にあったサービスで現在は新規加入できないものや、今後追加変更されるサービスについては掲載していません。
※上記は関西エリアの情報です。サービスエリアが違うと内容が違う場合があるかもしれません。

▼上記の表から分かること

DoCoMoは割引サービスとしては特徴もなく他社と比べて特筆する点もないようです(要するに安くありません)このへんがどうしても割高感があるところなのでしょう。
Tu-Kaも意外にこれと言った目を引くサービスはなく、強いて言うなら「どんとく」の割引率が他社より少し高いということぐらいです。
auはさすがに割引では種類も多く「ガク割」や「パケット割」など他社にないサービスもあり「無料通話を家族で共有」できるのも家族間で喧嘩にならなければ魅力的です。ただし学生でもなくEメールも1200円以上は使わず、家族でも利用しない、いわゆる一番よくいる一個人が持つとなればこれといって魅力的なサービスはないかもしれません。
vodafoneも「自動くりこし」や「ハッピーボーナス」など他社にないサービスがあり「ハッピータイム」の10円で2分話せるという一般電話の市内通話にせまる安さは驚きです。家族間での通話料金が50%OFFというのも他社を圧倒しています。家族で使う場合もお得ですが、一個人が使う場合の割引サービスは四社中もっとも充実しています。



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO